1ヶ月で5キロ以上痩せた女性の体験談!そのダイエット方法とは

 

編集長テツ

編集長テツ
みなさんこんにちは!本日もダイエット成功者の体験談をご紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

  • 1ヶ月後には結婚式が…
  • 1ヶ月以内に5キロ以上痩せてあの人を振り向かせたい
  • 最近マジ太り過ぎた、緊急で大きく絞りたい

 

短期間ダイエットを考えの女性には、様々な目的や理由があるかと思います。

今回は1ヶ月で5キロ以上痩せた体験談を3人まとめてご紹介します♪

 

女性の1ヶ月ダイエット成功者3人の体験談

年齢も職業もバラバラの女性3名にご協力を頂きました!

 

  1. 1ヶ月の食事生活。
  2. 1ヶ月の運動方法。
  3. モチベーション、メンタルなど気持ちの面で意識したこと。

 

上記の3つの項目に答えていただきましたので、これから

『1ヶ月で痩せよう』

と思いの方に少しでも参考になれれば幸いです。

 

《30代後半事務職の女性》

30代後半

30代後半
私は1ヶ月で5キロ痩せることができました。

元の体重は60キロ→55キロ。

食事は3食しっかり腹八分目

和食中心の食事をしました。三食どれかを抜くことはしませんが、腹八分目を心がけました。

夜は低カロリーになるように考えました。根菜をよく食べるようにしたんです。

生やスープにして食べるのですが、根菜はむくみ解消効果や代謝アップなど嬉しい効果があるんですよね。

また便通も良くなります。

ミネラルやビタミンを摂ることができますし、ダイエット中なのに肌が逆にスベスベして良かったです。

間食は一切しませんでした。間食したくなったらハーブティーを飲むようにすると落ち着きました。

運動は苦手!ウォーキングとストレッチなら出来た

有酸素運動をすることにしました。

運動は苦手なのですが、有酸素運動だったら身体に大きな負担はかかりません。

私は早朝に40分歩いて、

仕事から帰ってきて30分歩きます!1ヶ月間毎日ウォーキングをしました。

あとは寝る前に15分のストレッチです。

ウォーキングもストレッチも楽しくすることができます。

運動をしたあとって気持ちが良いんですよね。

そういうことをずっと忘れていました。

私は運動する前に黒酢サプリメントを飲みました。

黒酢は体脂肪を減らすサプリメントなのでダイエットをする時に飲むと良いです。

無理せず気長に楽しむこと

ダイエット中は楽しむようにしています。

目標の体重になった時のスラリとした自分を想像して頑張ります。

どうしても辛いと思った時は、あっさりとやめるのも良いと思います。

無理な食事制限をしたり辛い運動をすると、すぐに挫折してしまうのでやめた方が良いと思います。

すぐにやめてしまったらダイエットをする意味がないので。

これならできそうだと思う方法で気長に頑張ることですね。

スポンサーリンク

 

《ホテルフロント20代前半の女性》

20代前半

20代前半
1ヶ月で4.8キロ減(約5キロ)に成功です。

50キロ→45.2キロ。

1ヶ月の食生活は意外と自由

  • 朝はたっぷり、お米と肉や魚、野菜の煮物などを栄養バランスに注意して食べました。
  • 昼も基本的には好きなものを食べましたが、お米やパスタなどの炭水化物は半分にしました。
  • 夜はできるだけ低カロリーに抑えました。こんにゃくや煮物、豆腐、サラダなどでしのぎ、夜の8時以降は水も口に入れませんでした。

 

おやつも一切やめました。

甘いものが食べたくなったら黒砂糖をひとかけら食べ、

お腹が空いたら水をがぶ飲みしてごまかしました。

お酒も飲まず、夜は早く寝るようにしました。

ウィンドーショッピングで歩き回ってカロリー消費?

運動は苦手なのでウインドーショッピングでひたすら歩きました。

衝動買いしてしまうのが難点ですが、一日歩き回るとかなりのカロリーを消費できます。

また、テレビを見ながら腕立てをしたり、立ち仕事をしながらつま先立ちをしたり、

ながら運動を取り入れました。

お風呂はシャワーだけでなく湯船につかって汗を流すようにしました。

座っているだけでカロリーを消費できるので雑誌を持ち込んだりして長風呂しました。

気が向いたときには脚やお腹をマッサージしました。

成功した暁には大きなご褒美設定

結婚式に向けてのダイエットでしたので。

きれいな姿を残したくて、久しぶりに会う友人にもきれいだと思って欲しかったのでがんばることができました。

本当は食べることが大好きなので、常に食べたかったのですが、

結婚式の日にコース料理が食べられるので、最後までモチベーションを保つことができました。

1ヶ月だけと決め、成功したらご褒美があると思えば厳しい食事制限にも耐えられると思います。

しかし私の場合は痩せすぎてしまい当日ドレスがブカブカで困りました。

頬がこけたと夫の母にも言われてしまいました。

 

《40代前半 専業主婦》

40代前半

40代前半
1ヶ月で11キロ減量に成功。

63キロ→52キロ

1日1000キロカロリーに抑える

朝と昼は兼用で、生サラダをお腹いっぱいにします。

飲み物は無調整豆乳を摂取し、晩は置き換えダイエットで用いるプロテインドリンクを飲んでいました。

1日の摂取カロリーは1000カロリーほどです。

最初はお腹がすきましたが、

半月を過ぎた頃から、だんだんと苦痛ではなくなり体のほうが慣れてくるので、

少し頑張れば、辛さはなくなります。

最初だけ少し我慢が必要だと思います。

何事も忍耐と思い、強い気持ちを持って、頑張りました。良い思い出です。

毎日1万歩とエアロバイク

毎日、ウォーキングをしていました。

1万歩を目指して歩き続けましたが、雨の日などはエアロバイクを利用して頑張って運動しました。

最初は筋肉痛に悩みましたが、慣れると筋肉が発達してくるので、

少しくらい無茶してもまったく問題なく、歩くことができるようになりました。

注意しなくてはならないのは夏場の場合股ずれで、炎症が起きるかもしれないということでしょうか。

夏でも長ズボンでのウォーキングを推奨したいと思います。

馬鹿にされた記憶を思い出す

痩せた自分を想像して、みんなからチヤホヤされる自分を強くイメージしました。

それから、太ってることで馬鹿にして来た人間を思い出して、

「今に見ていろ」

とばかりに強い思いを持つことができました。

闘争本能を呼び覚ましたことで、努力の継続ができたと思います。

馬鹿にされると、その記憶のみいつも鮮明に脳裏に刻みつけられますので、

逆に悪口を言われたことが励みになりました。

寝る前はアルファ派の出るという音楽を聞いて心をなごませました。

1ヶ月で5キロ減のハードルは高くない

皆さん運動はやっぱり苦手な方が多いようでしたね、

1ヶ月持続させるならウォーキングが続けやすいということが分かりました!

↓ウォーキングに関する記事↓

ダイエットのための運動というと、ジム通いやランニングなど激しいものを思い浮かべませんか。 しかし、激しい運動は体への負担が大きく続きません...
ランニングが無理な人にはスロージョギング♪ ダイエットのための運動というと、ランニングのような激しい運動を思い浮かべませんか? たし...
近くのプールを使いダイエットを行います。 水の中での運動は普段するウォーキングやランニングと比べて消費カロリーが高く、負荷があまりかからな...

基本ですが、

やっぱり1ヶ月で痩せるには、いかにバランスよく低カロリーな食事を続けるかがカギになっています、

3人目の主婦の方(ー11キロ)は凄すぎです。。

また、間食やおやつをやめることで、

コツコツ総摂取カロリーを抑えていくことも大事なポイントだと言えますね。

そして、モチベーション維持のやり方も、3人に共通するのは【想像】することでした!

目的はダイエット成功ではなく、

 

  • 痩せた自分で何をしたいか?
  • 周りの反応は?
  • どんなご褒美が待っているのか?

 

そんな明るい未来を明確に想像できている人が、

1ヶ月で5キロ以上のダイエットに成功していると言えるでしょう。