毎日魚で痩せた!焼き魚ダイエットの方法と効果+口コミ

 

毎日「コレ」を食べたら痩せる!

そのコレを探し続けて遂に見つかったのが

お魚です!

「魚食に切り替えただけで痩せた」

「毎日魚を食べていたら1ヶ月で6キロ減!!」

など嬉しい口コミも多いです。

今回は、魚ダイエット情報を皆さんとシェアしていきたいと思います。

 

焼き魚ダイエットの方法と効果

1日1食お魚を食べるだけのダイエットです。

お肉を食べて痩せるダイエット同様に、焼き魚ダイエットは

動物性たんぱく質を多く摂取して、

「糖質を始めとした、その他の飲食を減らそう」

という目論見があります。

焼き魚にこだわる理由

サバの塩焼き

「なぜ焼きなの?刺身じゃダメなの?」

疑問はそこかと思います。

魚はビタミン、ミネラル、DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸、

などが豊富で、栄養価の高い食材です。

もちろん「焼き」より「生」の方が効率よく栄養を摂取することが可能です。

魚の脂(DHA、EPA)は体内で固まらないサラサラ成分です。

悪玉コレステロール値を減らしたり、中性脂肪を減らしたりする効果が期待できるので、よって生で食べることは良いことです。

 

「でも刺身ってお腹いっぱいになる?」

 

問題はいたってシンプルです。

刺身でダイエットしようと思ったら、白いご飯も沢山食べたくなってしまうし、何より費用も高くついてしまいます。

そもそも、焼いたところで失われる魚の栄養は20~30%程度と言われています。

 

当サイトでも推薦する食べ方は焼き魚ですが、

「刺身の方が食べやすい」

という方は、生で食べても問題はありません。

スポンサーリンク

低カロリーな魚一覧

低カロリーでヘルシーな魚の定番は次の通りです。

魚の名前 100gあたり調理前のカロリー値
タラ(まだら) 77㎉
カレイ(まがれい) 95㎉
ヒラメ(天然) 103㎉
アマダイ 113㎉
カツオ(春獲れ4月~6月) 114㎉
ヒラメ(養殖) 124㎉
まぐろ(赤身) 125㎉

こうしてみると、白身魚が圧倒的に低カロリーであることが分かります。

ちなみに、食卓によく並ぶ魚のカロリー(100gあたり)は以下を参考。

  • サケ-154㎉
  • サバ-202㎉
  • ブリ-257㎉
  • サンマ-310㎉

魚とカロリーの関係は、主に脂質と関わっています。

脂がのったサバやブリは、高脂質の分カロリーも増加します。

高カロリー高脂質な魚は太るの?

大トロやサンマなど、高カロリーな魚は太るのかという疑問ですが。

上述したように、魚に含まれる油は体の中で固まらず、常温でさえも液体です。

スプーンに乗った液体

よって脂身が多いこと自体が、肥満に繋がることは考えにくいでしょう。

太る根本はカロリー値ではなく、糖質という見解もあります。

無理に低カロリーな魚を選ぶ必要はありませんので、好みに合わせて色々なお魚を食べていきましょう。

どうしてもカロリー値を気にしてしまう方は、基本的には白身魚を食べるようにしましょう。

魚だけに限らず、

タコやイカなどの頭足類や、貝類や甲殻類などもカロリー値は低いのでオススメです。

魚ダイエットの注意点

魚のイラスト

魚の脂は体に良いと説明してきましたが、どんな食材でも食べ過ぎはリスクになることがあります。

中でもプリン体を多く含む魚を食べ過ぎてしまうと、

痛風や尿管結石などの病気を引き起こす可能性が高まります。

プリン体の含有量が多い魚は次の通りです。

100g中の含量
カツオ 211.4
マイワシ 210.4
ニジマス 180.9
マアジ 165.3
マグロ 157.4
サンマ 154.9

引用:公益財団法人痛風財団

極度に食べ過ぎなければ良いことなので、そこまで敏感になる必要はありません。

心配であれば、1種類の魚だけ食べるのではなく、色々な魚を食べるように心がけましょう。

毎日魚で痩せた!成功の口コミ


30代後半 山形県

私はサバとブリを日替わりで交互に食べるダイエットを行いました。

サバはダイエット中の食事とは思えないくらい、脂身たっぷりで美味しく頂けます。

それゆえか、毎日食べていると胸やけしそうになるので、間にブリを挟みます。

ブリも脂が多い方ですが、個人的にはサバ程ではないと感じています。

お肉が食べたい日には、特に制限もなく『鶏豚牛』と食べるようにしています。

私が痩せた決め手となったのは、魚やお肉で満腹にしたことです!!

単純計算すると、米やパンをお腹いっぱい食べるよりも、サバをたらふく食べた方が結果高カロリーになるはずなんですが。。。

1ヶ月で6キロの減量に至りました。

厳しい食事制限が苦手な私にとって、魚ダイエットはピッタリ相性の良い手段でした。

日本人が皆かつての魚食に戻れば、もっと肥満率は下がると思います。

 


30代前半 北海道

当初、ダイエットをするつもりはありませんでした。

20代の頃に1週間検査入院したことがありました。

運動はほとんど無し、1日3食、

退院後は体重計に乗らずとも分かる、顔まわりがスッキリしていました。

体重を計ってみると、入院前と比べてー2.5kgという数字に嬉し驚きました。

入院中の食事を振り返ってみると、やはり魚が多かった記憶です。

炭水化物もそれなりにしっかり摂っていた気がしますが、不思議です。

しかし普通の食生活に戻った瞬間、体重は逆戻り…というオチです。

まとめ

世の中様々なダイエット方法が存在しますが、今回紹介した

「毎日魚を食べて痩せるダイエット」

は最も健康的な手立てではないでしょうか?

魚介類全般は、低カロリーで太りにくく栄養価も高い食材が多いです。

是非これを機に、今晩のおかずから魚食習慣に切り替えてみはいかがですか?

くれぐれも食べ過ぎと間食には注意して下さいね。